電話で予約 歯並び無料相談
  • 電話

叢生Crowding

歯並びの乱れについて叢生(八重歯、乱杭歯)

叢生(そうせい)とは、歯と歯が重なり合い、歯並びがガタガタに乱れている状態のことです。叢生による歯並びは人それぞれ異なり、審美的に見た目が気になるかどうかは、現在の状態によっても左右されます。叢生の特徴や原因、詳しい治療法に関しては以下をご覧ください。

  • 叢生とは
  • 叢生とは
    叢生とは

    叢生の多くは、歯の生えるスペースに対して歯のサイズが大きいため、歯並びが乱れてしまいます。歯が正しい方向に並びきれず、ねじれたり歯と歯が重なり合うように生えたりします。八重歯や乱杭歯(らんぐいし)も叢生に含まれます。

  • 叢生の原因

    顎の骨に対して歯が大きい場合、限られたスペースに歯が並びきれず、叢生の傾向が強くなります。特に叢生の原因として多いのが、遺伝によって顎が小さい場合です。
    一方、最近では軟らかい食べ物を中心にした食生活で噛む回数が減り、お口まわりの筋肉が発達せず、顎の骨が十分に成長しないことによる叢生も増えています。
    また、歯の生え変わりがうまくいかない、口腔習癖によって歯が動いてしまうことも、叢生の原因として考えられています。

叢生を放置するとどうなるの?

  • 虫歯や歯周病に
    かかりやすい

  • 思わぬ口臭の
    もとになりやすい

  • 歯の表面が
    着色しやすい

  • ガタガタの歯並びが
    気になる

  • 歯や顎に
    負担がかかる

叢生は歯と歯の間が磨きにくく、汚れが溜まる原因になります。お口の中が非常に不衛生な状態になり、むし歯や歯周病のリスクも高まるのです。

デコボコな歯にしたくないなら

マウスピース矯正(マイオブレース)

当院ではマイオブレース・システムを採用し、予防を重視した矯正治療にも取り組んでおります。歯並びを悪くする口腔習慣をできるだけ早く取り除き、顎の正常な発育を導きます。そして、美しい歯並びや正しいかみ合わせになるように、一人ひとりのお子さまに合わせたサポートを大切にしております。

  • 歯を締め付けないため
    痛みが少ない
  • 毎日決まった時間
    装着するだけ
  • 透明で目立ちにくい
  • 取り外し式で
    歯磨きもしやすい
マイオブレースについて
詳しく見る

叢生の症例について

Before

After

症状 (主訴)前歯ががたがたしている
年齢・性別 開始時 8歳6ヶ月 男子
治療期間・通院回数 約3年・38回
治療方法 マイオブレース使用(+筋機能を整えるためのアクティビティ+呼吸トレーニング)
費用 ¥385,000- + 再診料¥4,400-/月×通院回数分
メリット

取り外し式装置なので、食事・歯磨きが今までと同じように出来る。

顔・顎の成長不足を引き起こす、口呼吸や口腔周囲筋の間違った使い方を改善する=自分の筋機能を整えることで、歯並び・かみ合わせが改善するので、後戻りしにくい。

口呼吸を止め、鼻呼吸が出来るようになると、全身の健康にも良い。

デメリット

マイオブレース装置を決まった時間・正しく使用しないと効果が期待できない。

いったん歯並び・噛み合わせが改善しても、その後また筋機能に問題が出てくれば、歯並び・噛み合わせが乱れることがある。

マイオブレース治療の適正年齢:5歳~9歳

うちの子の歯並びは大丈夫・・・?
不安になる親御さんへ

「矯正治療を始めるタイミングがわからない」「矯正治療は永久歯が生え揃ってからじゃないとできない」など、矯正治療に関するお悩みを持つ親御さんも少なくありません。
矯正治療を開始するタイミングは、お子様の成長具合やお口の状態によって異なります。近年では、将来の歯並びを悪くしないための予防に特化した矯正もあり、当院でも治療のご提案が可能です。

お子さまの矯正治療に関するお悩みやご不明点がある場合は、まず一度当院にご相談ください。お子さまのお口の現状や矯正治療に関して、親御さんに正しい情報を得てもらいたいという想いから、初回のご相談は無料で行っております。

歯並び無料相談