矯正をしなかった理由|徳島の矯正歯科・マウスピース矯正なら和田歯科医院

        電話で予約 歯並び無料相談
  • 電話

子どものころに矯正をしなかった理由とは・・・?

矯正しなかった理由の割合円グラフ

大人になってから歯並びを治す人の56.3%
「治療したい」という気持ちがありながら、
治療に至っていません。

近年、大人になってから矯正治療を行う人は
多いですが、子どもの頃から矯正治療をしたいと思っていたということがわかります。

矯正しなかった理由の割合円グラフ

矯正治療に至らなかった主な理由

  • ワイヤー矯正をしている口
  • 金属の装置が目立つ・見た目が悪い

  • お金の事を心配している女性
  • 高額の費用がかかる

  • 痛そうな歯のキャラクター
  • 痛そうだと思っていた

  • 子どもの事を考える父
  • 矯正に対する親の
    関心がなかった

  • 歯がボロボロな子ども
  • 矯正が必要だと
    思っていなかった

  • 赤ちゃんとお母さん
  • 期間・通院回数の問題で治療は難しそう

  • 困っているお母さん
  • 歯磨きしにくくて
    虫歯になりそう

歯とマウスピース

当院でも、装置の見た目や費用が理由となって治療できなかったという声を多く耳にします。
現在行われている矯正治療は、これらのデメリットを解決可能であることを知っていただき、
歯並びに悩む多くの方に治療への第一歩を踏み出していただきたいと強く願います。

歯とマウスピース

装置が透明で目立ちにくい
マウスピース矯正を
おすすめしています

当院では、矯正装置に対して抵抗感をお持ちの方や費用が心配な方に、
マウスピースを使った矯正治療を
おすすめしています。

女性歯科衛生士
  • 装置が薄くて透明なので

    目立ちにくい

  • 予測実現性が高く

    期間・費用明瞭

  • 大きな力をかけないから

    痛み軽減

  • 装置が取り外せるので

    食事普段通り

  • お手入れしやすく

    衛生的に保てる

  • 通院回数が少なく

    計画的に治療を
    進められる

ここもポイント矯正治療の約3割が大人矯正です

年齢のイラスト

矯正治療に対して、子どもの時に行うものだと認識している人が多く、
「今さら矯正治療なんて…」と
思っている人もいるかもしれません。
しかし、矯正治療を受けている人の
約3割が大人です。

年齢のイラスト
患者調査平成26年患者調査

「もっと早くに治療した方が良かった」
という人が70%以上

治療時期について図と統計

アライン・テクノロジー・ジャパン株式会社が行った調査で、70%以上の人が「もっと早くに治療した方が良かった」と回答しています。
当院では、歯並びや矯正治療のご相談に無料でお答えしています。ご自身やお子様の歯並びの現状、現在の矯正治療について知り、治療の一歩を踏み出すきっかけになればと願っています。どのようなことも、お気軽にご相談ください。

歯科衛生士
矯正治療に悩む老夫婦
治療時期について図と統計

治療完了までのシミュレーションを行い
治療のゴールを確認できます

治療完了までのシミュレーションを
行い治療のゴールを確認できます
歯並び相談を詳しくみる

-関連記事-